2009年12月14日

『マジシャン 完全版』読了

マジシャンの世界


「タダでカネを倍にしてくれる人がいる!」
そんな奇怪な話から始まるミステリ。
マジシャンという職業について、いままで考えてもみなかった具体像を語っている点が面白かった。
こういう業界ってやっぱり厳しいなと実感。

ストーリーの展開は面白く、一気に読み終えたけど、ミステリとしては少し物足りなさが残るかな(僕の想像力が足りない部分もあるけど)・・・

この著者の千里眼シリーズが面白いそうなので、そちらも読んでみようと思います。

マジシャン 完全版 (角川文庫)

マジシャン 完全版 (角川文庫)

  • 作者: 松岡 圭祐
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2008/01/25
  • メディア: 文庫





posted by 亮庵 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。